スポーツ

2015年8月24日 (月)

パンケーキシーズン到来

あっというま

気がつけば今週末には、神戸大学RAVENS.神戸エレコムFINIES共にシーズン開幕を迎える。

新チームで始動したのがつい最近のように感じられる。それがもうあと5日で初戦とは。。本当に1日の早さ、1回の練習の大切さを新ためて実感している。

残り5日間。試合までに出来ることは沢山ある。それぞれにいかに準備出来るか!それが全て結果に繋がってくる。

とくにファイニーズは、昨年の結果がブラフでなかったとを証明し、本当の強豪チームになる為の重要なシーズンになる。一戦一戦、試合を通じてチーム力を上げていけるように必死のパッチで取り組んでいきたい!

2015年8月 4日 (火)

大海を知る

エレコム神戸ファイニーズ東京遠征

毎年の恒例となった、関東の強豪チームに胸を借りに行く東京遠征。土日の2日間で、富士通FRONTIERS.オール三菱ライオンズと対戦させてもらった。

特に、昨年度日本一の富士通の強さは圧倒的。世界大会のメンバーを抜きにしてもスケールの違うフットボールを展開された、関西ではとても経験の出来ない質の高い内容だったと思う。

個々すべてが勝てないわけではない。ただ、圧倒されそうなところで踏ん張るというか、本来の役割を遂行する。攻撃的に攻めていく。結果を出す。そんなところでの差が大きく出てしまうものだと痛感。

まわりは強い!だから俺たちは 成長をしなければならない!

そんな当たり前の事を再認識出来たのが良かった。シーズンインまで残りわずか。週末のみの練習で成長していくのは容易ではないが、選手一人一人が己に目を向けて1日ずつでも成長していけるようにしていきたい!

強いチームを倒すのは最高の楽しみだからね。

2015年7月23日 (木)

2015Finies clinic

エレコム神戸ファイニーズ

Xリーグという日本アメリカンフットボールのトップリーグにいるからには、他へのアプローチも色々としていかなければならない。手本となるべき存在でなければならない。そう思っている。

過去のファイニーズは、少なくても昨年までは、ホームグランドがなく、広場を転々としていて、チームとして何かしらの活動をするにしても出来なかったのは事実。

今回、神戸大学との提携により飛躍的に環境が充実し、グランドを確保することが出来るようになった事で、初の試みであるクリニックを開催するまでとなった。

1部リーグ学生を除く、2部3部などのチームを対象に行われ、実に25校212人の参加者を迎えて盛大にクリニックをが出来た。

午前午後を使い、コーチ、選手、トレーナーと様々な視点から、座学やフィールド練習まで様々なアプローチをしてクリニックを行っていく事が出来た。

結局は、どこまで基本を徹底するか!という事に尽きるが、こういったフットボールの基礎知識や基礎技術などはわかってるようで人それぞれに受け取り方が違うもの。そういった事を地道に伝えていき、結果としてフットボール界全体の底上げに繋がっていって欲しいと思う。

環境が良くなったからこそ、自分達の事だけではなく、恵まれた環境を使って自分達の持っているものをどれだけ周りに還元していけるかに目を向けていく事が、ファイニーズというチームが本当の強豪に変わっていく為に必要な事なんだと。。

初の試みであったファイニーズクリニックは、手探りながらもどうにか無事に終了。来年は更に良いものを作り上げていけるように努力していきたい。

参加してくださった皆様。ありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願いします。

2015年7月 7日 (火)

NEW ERA BOWL総括

2015NEW ERA BOWLは、27対14でBLUE STARSの勝利。

昨年も参加したが、何より違ったのは外国人選手が参加したこと。練習初日から身体の大きさ、速さ、基礎技術の高さが群を抜いていた。試合でのパフォーマンスも圧巻で、外国人選手に皆が目を奪われっぱなしだった。

NEW ERA BOWLの意図としては大成功だったのではないかな。

また、参加した学生達にとっても本場の選手と肌を合わせることでしかわからない沢山のことを学べたのではないかと思う。

コーチ陣でも、他校の沢山のコーチが参加している環境で1週間過ごせたことは交流を含め良い時間だった。お互いに何か聞き出してやろう!そんな策略も見えつつもフットボール談議に花を咲かせる事ができ楽しく過ごせた。

UCLAからは、デショーンフォスターがコーチとして来日。長年NFLでプレイし、Super Bowlでもtouchdownを獲ったレジェンドランニングバック。気さくな人柄で色々と話をしてくれたが、最後に写真を撮ってもらうのを忘れたのが心残り。。

しっかりと関係を繋いでいき、来季にはぜひ!UCLAに訪れられるような機会を作りたいなと。。なんにせよやる気溢れてきました。

学生、社会人共に今週、来週の休みを終えて、秋に向けてのチーム作りが始動する。そこからが勝負!!な訳ないね。このオフ期間にどこまで鍛え上げれるかが物凄く大切。

自論としては、オフが1番シンドくあるべき時期。ここでの基礎体力向上が秋シーズンを決める。自ら鞭を打って、今年はしっかり身体を作ります!パンケーキも食いながら!

春の二の舞にはならんよ!

2015年6月30日 (火)

U・C・L・A

2015年春シーズンは、エレコム神戸ファイニーズ 対 神戸大学レイバンズを最終戦にオフへと入った。試合の結果は14対7でファイニーズが勝利したが、どちらのチームにも関わってるのでなんとも言えない気持ちであったかなと。

どちらのチームも強くなる要素は沢山ある。強くならなければならない理由も!個々の取り組みに期待し、オフ明けに成長した姿で集まりたい。

そして、オフではあるが選ばれた何名かの選手は、ニューエラボウルの練習に参加している。今年はなんとUCLAのコーチ、選手が参加。やはり外国人選手の身体能力には驚かされる。ただデカイ強いではなく、当たり方ひとつ、キャッチングひとつ見ても高いレベルで遂行されている。学生達にとってもきっと良い刺激になっていると思いたい。

毎年、試合会場は京セラドームだったが、今年は色々な理由で王子スタジアムでの開催となったようだ。雨の予報が続いてはいるが、週末には学生達が最高のパフォーマンスを出せるように準備していきたい。

Go!UCLA!

2015年6月 9日 (火)

崖っぷち。。

エレコム神戸ファイニーズ

関西学院大学ファイターズに3対45のボロ負け。パナソニック戦に続くボロ負け。

また、過去の万年4位に戻るのか。負けを簡単に受け入れるチームになってしまうのか。

ここがターニングポイント。

大きく舵を切っていかなければならないが、決して人に頼る事なく、人を育てる!それが大切に思っている。しっかり足元を固めて、危機感持って取り組んでいく。

新しく整った環境はタダじゃない。甘えもおごりも勘違いも全部捨てて、再スタートを切りたい。

弱いファイニーズを建て直す!その為に来たんだから建て直す!

退路なし。

2015年6月 1日 (月)

春終盤

いつの間にかもう6月。

つい最近、やっとアメフトシーズンが始まったと思ったが、あっという間にもう終盤。ここまでの戦績や内容によって秋シーズンに向けての方向性が見えてくる。残りの試合を価値のあるものにするために、より一層の強い気持ちと準備をしていきたい。

神戸大学RAVENS次節は同Divの龍谷大学と6月6日に対戦。

自分達の力量が問われる大事な試合。

エレコム神戸ファイニーズは、学生王者の関西学院大学と6月7日に対戦。

前節の大敗からどこまで変われたか進化の問われる試合。

どちらもしっかりと準備してのぞみたい。

2015年5月19日 (火)

Green Bowl決勝

いかに強豪となるか。

昨シーズンの終盤同様にQ15分で関東の上位チームに点差をつけられてしまったのと同様の内容だった。

ランニングゲームで勝つ事!ドライブ力をつけて常に得点圏内までボールを運び、確実に得点を積み重ねて相手を消耗させ、最後に畳み掛ける。

そんな理想とされるゲーム運びをされ、大敗となってしまった。

しかし、下手に接戦を演じるより大敗して良かった。ここまで惨めな思いをしたら這い上がるしか生き残る道はない。取り組み一つ一つ見直して、チーム全員で出直そう。

弱さを受け入れる勇気があれば、絶対に強くなれる。

この敗戦を糧に、次の神戸ボウルに向けて進んでいきたい。

2015年5月 6日 (水)

Get ONE

2015シーズン エレコム神戸ファイニーズのスローガン

"Get ONE"

の下、新チームのお披露目となるグリーンボウル初戦は、アズワンブラックイーグルスを相手に24対0で勝利。

期待する新人達も含め、多くの選手が出場機会を得て、試合経験を積み勝利できたことがよかった。課題は様々だが、試合開始の流れを維持して1試合戦い続ける力をつけることが大切に思う。

普段、週末のみの練習量の少ない社会人チームにとって試合経験はすごく貴重なもの。

無駄なプレイは1プレイもあってはならない。1プレイ1戦を大切に積み重ね、皆で強いチームを作っていきたい。

それと、試合会場での沢山の応援ありがとうございました。今シーズンは、関東のチームに勝利しより上のステージを目指す事!そのために選手、スタッフ、ファンの皆さんがひとつになって、戦っていけたらと思います。

2015シーズンも、エレコム神戸ファイニーズをよろしくお願いします。

2015年5月 2日 (土)

神戸大学エレコムグランド

先日、神戸大学にて人工芝完成竣工式が行われた。

エレコム株式会社の寄付により実現した人工芝化。名称は、"神戸大学エレコムグランド"

式典では、神戸大学Ravensと神戸エレコムファイニーズとの合同スクリメージを行い、将来的に両チームのRice Bowlでの対戦を多くの参列者に誓った。

大きな第一歩。覚悟と責任を持って取り組んでいきたい。

そして、今日はXリーグ グリーンボウル初戦の日。

15時より王子スタジアムにて、アズワンブラックイーグルスと対戦。

新しい有力な選手を揃えての初戦。新人を活き活きとプレイさせることが出来るかどうかは、既存の選手次第。試合終了まで沢山出来ることはある。最高の準備をして、誇りある戦いをしたい。

2015シーズンの覚悟を見せる為死力を尽くします!!

さぁパンケーキ。パンケーキ。