« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月28日 (水)

好機を逃すな!

パナソニックに0対27で敗退しリーグ戦が終了。エレコム神戸ファイニーズは、3勝2敗West3位でセカンドステージに向かう。

昨シーズンは、オービックシーガルズと相模原ライズにまざまざと力の差を見せつけられたこのセカンドステージ。ファイニーズとして、そこから1年でどこまで成長出来てるのか?日本一へどれだけ近づく事が出来ているか試金石となるはず。

今回の組み合わせは、10月31日に富士通frontiers.11月8日にリクシルディアーズと対戦する。

何より富士通は昨シーズンのチャンピオンチーム。特に多くを考える必要もなく、全力で戦って勝てばいいだけの話。日本一を目指しているのだから。

これは最高の好機だ!

残りの僅かな時間を有意義に大切に使っていこう。

2015年10月16日 (金)

明日決戦

神戸エレコムファイニーズ

1敗で向かえる第5節の相手は、現在0敗のパナソニック。イースト、セントラルの地区でも全勝対決はなく、結果次第では全チームが1敗となり順位も大きく入れ替わる状況となっている。

兎にも角にも明日が全て。

この状況を楽しみ、結果につなげ、Xリーグを盛り上げる!

ええやんか。

決戦は明日、土曜日 王子スタジアムにて14時10分キックオフ

第4節のスタート地点

神戸大学Ravens

第4節となる関西学院大学との試合は7対53で敗退し1勝3敗となった。

ある程度の力の差は覚悟した上での試合ではあったが、あれだけ精度の高いパスプレイを続ける事の出来るオフェンスは社会人チームと比べてもトップレベルではないかと思うほど。

そんなチームにこの先、神戸大学Ravensがどのように近づき、そしてどのように超えていくのか。これは何年後でもいい。達成する!

試合終了間際の1TD。これがきっと将来に繋がるはず。

1TD..ここからがスタート地点。

2015年10月 8日 (木)

惨敗 切替

続きを読む "惨敗 切替" »

2015年10月 1日 (木)

第3節 神戸大学RAVENS

第3節
神戸大学RAVENSは立命館大学に0対48で敗れて1勝2敗。

個々の力量の差を示すような点差ではあったが、この点差を詰め、結果を覆し、歴史を変えていくのが、今の神戸大学に求められているところだと思っている。

敗戦を次にどう繋げるか。

そして、それは目の前の“次”ではなく、将来的な“次”の目標に近づく為の取り組みであって欲しい。

無論その方向性をつけ、導くのはコーチの仕事。先に繋がるべくアプローチをしていきたい。

特に4回生は最後のシーズンという事を常に念頭に置いて、悔いないよう毎日を過ごして欲しい。何を持って後悔をしないかは様々であるが、、シーズン終了時に心から“やり切った!”と思えるような日々を過ごして欲しいな。

さぁ練習。練習。