« グリーンバード@神戸ルミナリエ | メイン | 寒中水泳の季節です »

2014年12月14日 (日)

赤と青@甲子園ボウル

学生アメリカンフットボールプレイヤーの聖地

甲子園球場

4年間という限られた期間で目指す頂は険しく、遥かに遠い。そこは、1度のチャンスを掴み続け、窮地を打破し続け、誰よりも甲子園を想い続け、途方も無い時間の練習を積み重ね続け、勝ち続けた者のみが到達できる場所。まさに選ばれた人のみが足を踏み入れることの出来ない夢の場所。。

聖地。。甲子園。

2年連続の対戦、日本大学PHOENIX 対 関西学院大学FIGHTERS

“フットボール界の空は赤か青であったはずなんだ!“http://youtu.be/6qc_kMS2Loo

故篠竹幹雄監督の言葉が想いだされる。監督を連れて行けなかった後悔が今も心に残るが、その分応援をしたい。

頑張れ!日本大学PHOENIX。

良い戦いを!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/386098/33087911

赤と青@甲子園ボウルを参照しているブログ:

コメント

甲子園ボウル

コメントを投稿