« 2014年3月 | メイン | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月21日 (月)

課題盛り沢山

21対13で大阪教育大に勝利。

キッキングでの完成度の低さが露呈した内容の試合だった。正しく蹴る。遠くに飛ばす。ボールをキャッチする。タックルする。それらが、どこでどう起こってしまったかと言うこと。

アメリカンフットボールにおいて、キッキングゲームの成否が勝敗に大きく影響するということは、周知の事実。

だからこそ、基礎を徹底的に習得することが大切。繰り返し繰り返しの練習の積み重ねでしか成果は得られない。時期的に、今の段階で課題が露呈したのは良かった。

今の課題はすべて、チームや個人の伸び代。

6日後には、試合が組まれているので、そこまでにどこまで成長できるか楽しみだね。

しっかりと向き合って指導していきたい。

そろそろ、エレコムネタもあげますね。

2014年4月19日 (土)

Superstition

Image

試合前ですので、恒例のパンケーキ。"験かつぎ"って英語でSuperstitionって言うんだね。ちなみにチョコバナナパンケーキ。ハワイアンカフェ高槻店。

さて、神戸大学第二戦目の相手は大阪教育大学。

いくら沢山の試合をしても、まったく同じ内容の試合はない。しっかりと目的を持って臨み、コーチも選手と共に成長していけるように取り組んで行きたい。

王子スタジアムにて、相手は大阪教育大学。

17時〜キックオフ。

2014年4月14日 (月)

アメフトシーズン始まりました!

Image_4

試合前パンケーキを始めて4シーズン目かな。

アメリカンフットボールにおいて、“パンケーキ"とは、相手を仰向けに倒す事。つまり完勝すると言うことなんです。なので、試合前には相手をパンケーキにしてやるぜ!!って願掛けで必ず食べるようにしてるんです。あまり同じのは食べたくない。常に新しいの味を探求してる。

早速、箕面にて雰囲気の良いカフェを発見。美味しいクリームブリュレのついたイチゴパンケーキに出会いました。

さて、試合です。

いままで1部を目標にやってきた環境から1部にていかにして勝利を重ねていけるかの立場に変わった新シーズン。色々な意味で1部を知らなかったなと実感。

ブラスバンド、エールの交換など、試合で当たり前に行われている儀式があること。

試合に勝ったチームからエールの交換を行えること。そして、先にエールの交換をしょすることに勝負をかけている人達もいること。

スタッフ、選手、観客、全ての人達に勝つことへの責任が大きくかかっている環境なんだなぁと実感すると共に自分自身の責任を遂行すべく心が引き締まった。

結果は17対0で勝利。

初試合、初勝利!これはすごく大切な事!おめでとう。

内容は、もちろん色々とある。それが全てこれからの伸び代となるように促して行き、時節に備えたい。

アメフトシーズン始まりました!

2014年4月 9日 (水)

春開幕

2014年シーズンもそろそろ開幕。

真新しい環境になり最初のスタートとなる初戦は、4月12日(土)に王子スタジアムにて甲南大学との試合が予定されている。

とにかく勝ちに拘って、勝利を積み重ねて行って欲しいな。

これは、神戸大学の話。

伸び代沢山の楽しみなチームです!赤いのがいいよね。

一方で、自分も選手としてエレコム神戸ファイニーズに復帰したので、こちらのチーム作りも始まっている。東京と大阪を行き来することが無くなり、負担は大きく軽減された。飛躍を誓う今年の初戦はグリーンボウル。相手はパナソニックと楽しみな試合になりそうです。今は、その試合に向けての準備期間。

また、試合近くに報告します。

さぁ週末パンケーキも多くなりそう。拠点が神戸だけに美味しいパンケーキに出会えそうな気がします。