« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月25日 (月)

固定観念

Div1に所属していた!

社会人チームに挑戦するにあたり、どこに属していたかなどはあまり意味のないこと。多くの大成した選手にはDiv1以外の選手は沢山いる。もちろんDiv1のチームで活躍した人も沢山いるが、要するにチームの立ち位置は関係なく、個人の実力や努力によって勝ち取るものであるということ。関西Div2に所属する追手門学院大学SOLDIERS。学生は、思ってしまうものです。Div2だから俺なんてと。。まったく根拠のないことだし、凄い可能性を秘めているのに、それを押し殺してしまっている感じ。自分自身の気持ちの持ちようなんだけど、とても、もったいないといつも思う。一度、挑戦したらいいんだよ。。自分の力を知って固定観念なんて吹っ飛ばして、飛躍してくれよ。
ということで、X Leagueに所属するアズワン ブラックイーグルスの練習へ参加させてもらいました。個人的には、懐かしのトレーニング仲間と久しぶりに再会を果たし、まだまだ頑張る皆の姿に、よい刺激をもらえました。あと、学生達が今回の合同練習を通じて、どう感じたかは、彼等次第かな。ただ、高いレベルのチームを相手に、少しでも自信に繋がってくれたらと思う。あとは、就活の可能性を広げてくれたらなと。。
皆さんありがとうございました。またよろしくお願いします。

2013年3月 8日 (金)

フラッグコラボ

高槻市、城南中学校にてフラッグ指導支援。

11

今回は、初めて中学校へのフラッグ指導へ参加(1.2年生)。そして、追手門学院大学の学生と助っ人外国人2人組みが急遽参戦してくれた。まさかの多国籍な状況に圧倒されながらフラッグ授業が進められた中学生達は楽しんでくれたと思いたい。
そして、フラッグ指導支援後には、なんと3年生からの歌のサプライズプレゼントが用意されていた。卒業式に向けて練習をしていたようで、合唱部でもなんでもない生徒の集まり。それでも、皆が真剣な眼差しで歌う姿と心のこもった歌声に、感動して涙ぐんでしまうほどであった。
楽しんで感動まで頂いたフラッグ指導。本当に色々とありがとうございました。高槻市でも授業支援する小中学校が増えてきたので、これからの発展を期待していきたい。
今回、急な誘いにも関わらず快く受けいれてくれた、ケビンジャクソン、フランクフェルナンデスの心意気にも感謝です。こちらもありがとうございました。

2013年3月 6日 (水)

第3回 エキスポフラッシュカップ

楽しかった。

豊中市、吹田市、守口市、高槻市などから約200人ほどの小学生が集まってのフラッグフットボール大会が、エキスポフラッシュフィールドで行われた。
今回は、サポートについた高槻市の小学校の2チームと一緒に参加。1プレイに一喜一憂。大人しそうな子の意外な雄叫びやガッツポーズ。先生や学生とのハイタッチ。ハーフタイムには、学生同士のデモ試合も行われ、大人、学生、小学生や先生まで、年齢や立ち位置に関係なく、皆が大会を楽しんでいることを感じれる一日だった。
今回の大会で皆がフラッグフットボールを好きになり、さらに色々な小学への普及活動、授業支援などを継続し、次回は、高槻市、茨木市の小学校からの参加が増えて行って欲しいな。みんなお疲れ様。

2013年3月 1日 (金)

自主トレ摂津峡

今シーズンは、自転車を有効活用中。

職場でも練習でも何でも、行ける範囲内は、基本的に自転車を利用する事で、とにかく運動量をあげるのが目的。股関節をガツガツ動かしていきます。

今まではと言うと、ちょっとした移動でも車ばかりの生活。怠慢でしたね。自転車にすることで、色々と新しい刺激や負荷がかかり、なんかとても新鮮な毎日を送れている。

1_2 学生達と一緒に。並ぶと歳がわかるもんです。
でも、心はいつまでも若くいたいなと。。。
2_1 さすがにこれは一緒にできなかった。。
心は若くと言ったものの・・・。学生の心までは戻れないのか。。
もちろん、摂津峡走ることも継続中。
今回は、学生を連れて行っての一緒に挑戦。会話をする相手がいたので、いつもと違う新鮮な気分で楽しく走れました。やはり身体を動かすにはまず気持ちから。心の持ちようでいくらでも取り組みが変わってくる。
どうせやるなら妥協なく楽しくいきたい。いろいろと新しい挑戦をして自分磨きをしていこう。