« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月27日 (水)

ホットコーヒーとガムシロップ

終始パンケーキと珈琲の話題ですのでご注意を。

試合前の恒例行事。パンケーキを食すこと!スターバックスコーヒーを飲むこと!

前節は、学生の試合と社会人の試合とで2試合。その2日間とも美味しいパンケーキと出会うことが出来た。パンケーキばっかり食べていますが、もちろんフットボールを頑張るのが前提ですよ。

それと、継続性を持つことの大切さ。

続けることの大切さは続けないとわからない。そもそも、好きな食べ物くらい継続して食べることが出来なくて、それ以外の事で継続性を持たすことなんて出来ないからね。だから、どんな事でもいいから継続させるってことは大切な事に思います。

さて、今回の発見は・・・

0625_2 丸福珈琲店(西宮)のパンケーキです。これは大発見。

見て!この厚さ!この焼き具合!食感もかなり上品な仕上がりで満足の一品。しかもメープルシロップと蜂蜜かを選べるのが素晴らしい。珈琲も美味しく相性も抜群です。学生時代に下高井戸で通っていた、『ルポーゼすぎ』というめっちゃ美味しいパンケーキ屋を思い出しました。

そして、こちらがもう1品。

0625suji六本木にある『Suji's』というアメリカンレストランのチョコレートパンケーキ。

チョコチップやバナナ&ウォールナッツなどのトッピングあり。なんとパンケーキの枚数まで選べる(写真は3枚)。でも、サイズはアメリカンサイズなのでご注意を。店内の雰囲気もよく、これから関東での試合前日の恒例に出来ればと考え中。ちょっと場所が都会過ぎるのが難点。苦手です。

他に美味しいパンケーキを知ってる方は教えてくださいね。明大前にあると言う噂もちらほらと・・・。

0625sujij 意外に甘党なこの人。チョコチップに目がありません。

この日は、ホットコーヒーにガムシロップを入れるか入れないかで議論になりました。どうでもええっ!どっちも砂糖じゃ!て彼はキレそうになっていましたが、ホット珈琲には、砂糖(角砂糖やスティックね)。そしてアイス珈琲にはガムシロップ。そんな固定観念を持っていた自分を発見できました。

視野を広げる事は、心に余裕を持つことに繋がりますね。

ちょっとここでフットボールの話を。

今週末は、学生の試合があります。前節の関西学院大学JVとの試合内容をどう受け止めて、先に進めることが出来るのか。ここが正念場!夏合宿に繋がる内容で勝利したい。

6月30日(土)vs京都産業大学13:00~エキスポにて

2012年6月26日 (火)

Suji's

土曜日、月曜日の2日間

これが最高のパンケーキだ!と二度思った嬉しい発見の日。
丸福にSuji'sにお気に入りの店が増えて来ました。
この詳細は写真を載せた時にまた。。

パールボウル(東日本社会人決勝)は、31対10で見事優勝!沢山の応援してくれるファンの人達と一緒に勝利の喜びを共有できるのはとても嬉しいこと。実は、個人としてパールボウル優勝は初めての事なので貴重な体験でした。

ただ、、、プレイヤーとしては、パールボウル最終戦に向け試合を重ねるにあたり成長しきれなかったな。ちと残念な感じ。評価や印象をどうあげていくか。信頼はそう簡単には得られないので、150%の結果を出し続けるしか道はないなと。。

秋に向けて進みます。

春シーズン、沢山の応援ありがとうございました。
秋シーズンも応援よろしくお願いいたします。

2012年6月24日 (日)

前進!

関西学院大学JVとの試合。

相手は、1.2回生中心のJVチームであったが0対42で大敗。
圧倒的な力の差を見せつけられてしまった。。

Kg623 一生懸命の中での大敗。成長の糧になる。

でも、学生達は心折れずに最後までよく戦ったなというのが感想。反省する点は多々あるのは確かであるが、点差がついた中でも戦い抜く姿勢を見せてくれた事は、前に進んで行ける可能性だと思う。

強い相手を前に、立ち向かう勇気と、戦い続ける強い意思。

それがあれば、強くなれる。

そして、あかんかったところを受け止める勇気を持ち、良かったところは自信にして伸ばして行って欲しい。
次もすぐ試合です。 前を向いて進んで行こう。

恒例の試合前パンケーキは、最高のパンケーキを見つけてしまいました。
アップはしばらくお待ちくださいね。

2012年6月22日 (金)

623の日

勝つよ!

勝つんだよ!

言霊という言葉があるように、言葉には魂が宿る。
想いをのせた言葉は重く、心に響く。

想いの言葉を道標とし、学生を導くのも自分の仕事。

明日、6月23日(むつみの日)。

vs 関西学院大学JV戦

勝つ!

2012年6月19日 (火)

W・W・W・G

W・W・J・D(What Would Jesus Do?)

そんなブレスレッドが流行った時がありましたね。でも、そんなのとは、まったく関係ない話。

パールボウル決勝戦へ向けての練習は大詰め。東京ドームを想定した練習が行われた習志野グランド。頭で理解し、身体では計算式を壊す激しさを求められる。自分の役割の遂行レベルをとにかく向上させること!それが大切です。

相手は、古巣富士通。もう一緒にプレイしていた選手は数えるほどになってしまったが、社会人でフットボールをするきっかけとなった大切なチームであることに変わりはない。

勝利して恩返し。活躍して恩返し。

感謝の念を持って臨みたい。

Mkj KJ選手(ナイスT-シャツね)と撮影。最近、少年ジャンプなどの漫画を素手で真っ二つに千切るトレーニング?をしている。。どんな腕力してんねんって話ですが、このサイズの差を見れば納得かも・・・。

そして、この赤いグローブどうですか?野球用ですが、グリップ力はまぁまぁ。何より赤・金・黒が入ってるのが決め手。そして手首には「We」のWの文字が。。「Will」のWの文字が。。「Win」のWの文字が・・・。

まさに 『 We Will Win Gloves 』 W・W・W・G!

6月25日(月)19:00キックオフ 

”東京ドームで僕と握手!” あったね。。昔、何かでこんな台詞あったね。

・・・沢山の応援お待ちしています。

2012年6月18日 (月)

バジーちゃんパンケーキ

21年目を迎える成城大学との定期戦

Buzzy_2 可愛いく攻めてみました。ロイホの隠しメニュー的存在”バジーちゃんパンケーキ” いいでしょ。見つけてください。

今年で21年目となる定期戦。21年もの長い年月、毎年試合を続けることって純粋に凄いなと。成城大学との交流が深くなる事で、チームの歴史を感じ、お互いに尊敬の念を持って、切磋琢磨できる。 ”1部の舞台で戦う”という目標のために。

昨シーズン成城大学は、2部昇格を果たしたので、Soldiersも今年こそは!!と気持ちも引き締まる。。

学生達の関係も、4回生ともなると東京との知人に会うような気持ちを持っているようで、おもてなしの心で交流会の準備をしたり、有意義な人間関係も築けているようだ。

さて、試合結果は47対3で勝利。雨の中での試合ではあったが、前節の課題をしっかり踏まえた結果を残してくれたように思う。そして、この試合では、高校アメリカンフットボール未経験者の多くを試合に出場させることが出来た。それぞれに活躍し、大きな成長や可能性を見せてくれたので次節に向けて弾みがついた。

そして次節。来る6月23日(土)”むつみの日”には・・・。

関西学院大学(JV)戦が控えている。JVとはJunior varsity(若手中心のチーム構成)って事です。ここがSoldiers春の総決算となる試合なので本当に楽しみ。もちろんSoldiersは、ベストメンバーで臨みます。

戦う意思を強く持ち、最後まで戦い続けてほしい。

2012年6月11日 (月)

Go! Pearl Bowl

Staba スタバにて。バナナパンケーキとカフェモカのセット。んふんふ。これで社会人の試合もパンケーキいけます。

試合は、47対31で見事に勝利。これでPearlBowlに出場が決定した。

天候は、前日の雨が嘘のような晴天。そして15分Qでの試合は、3時間近くの間、体力も集中力も持続し続ける必要があったため、お互いに足を攣る選手が多く見受けられたようにも感じた。3時間ずっと集中って長いよね・・・でも、アメフトだと分業制のため、フィールドに出ている時間は限られており、フィールドにいる時にいかに集中するかにかかっている。

”集中する。緩める”の精神状態を何回も何回も繰り返す。。OnOffの繰り返し。これってかなり精神的に肉体的に難しいことをしていると思うが、自分に与えられた責任を全うする義務感や使命感が生まれやすく、それによって多くの選手が自分の存在意義を感じることが出来る。

そこがアメフトというスポーツの良いところだとも思う。選手交代は自由のため、たとえ60人いてもそれぞれに役割があるってことですから・・・。学生にとっては最高のスポーツですね!

話はアメフトの良さに飛んでしまいましたが、要は、”やる時、やる!”今で言うEco的な・・・。いやいや。メリハリが大切ってことですね!

個人的には次節まで、しっかりと精神鍛錬を心がけます。座禅できるところあるかなぁ~。

Choco試合後に帝国ホテルチョコたるものをいただきました。学生時代、故篠竹監督のお付きでついていった日々が想いだされます。とても感慨深いものです。ありがとうございました。懐かしみつつ一気にいただきました。ご馳走さま。

さて、気も引き締まったところで6月25日(月)19:00vs富士通Frontiers。

どうぞ沢山の応援よろしくお願いします。

2012年6月 4日 (月)

ロミロミサンド

Romiomi 食べログかっ!

そんな意見も頂戴しつつも継続していきます。先週の試合会場では、「パンケーキ食べましたよ!」そんなお言葉もいただき、内心とても喜んでいるところ。試合前パンケーキを食す人が増えることを秘かに期待しています。

でも、今回はBadAss Coffeeの”ロミロミサンド”。パンケーキを全部の種類食べたので今回はサンドへ挑戦。サラダも沢山取れてなかなかです。しかし、やっぱりパンケーキがいい。

ここで朗報。

学生の試合前はパンケーキ。Xリーグの試合前はスタバのコーヒーと決まっているのだが、なんとスタバでパンケーキが出たとか出ないとか。本当だったらこれは両方いけるって事だよね。さっそく調査にでかけます。

さて、Xリーグはパールボウルも大詰めになり、次は準決勝。

チームミーティングでは、練習前にコーチ陣から選手への説法があり、選手達の目標や取り組み、方向性をあわせるような話を色々としてくれる。これはとても勉強になるところで、今回の話では、取組む姿勢を卵に例え、”卵を己の意思で、内から割って出てくる新たな命の芽生えを成長とするのか。外から外的影響で割られ食される、やらされるままの取り組みをするのか”

殻を自分で作り出すことで、狭い居心地の悪さを今の課題と捉え、それを突き破って新たな自分を手に入れる。そしたら次の殻を得て次の成長へと繋げるという事。

闇雲に目の前の結果でやんや感情的になるのではなく、導く話し方。学生を指導者をする立場として相手に気づきを与え、同時に導いていく話の仕方はとても勉強になった。

個人的には前節の試合で出た課題。。いやっ失態・・があったので。受け止めて誠実に取組んでいける。話のおかげで大人の前向きな取り組みが出来た。

次節は6月10日(日)それまでの時間を有効に使い、試合に臨みたい!

みなさん。

そろそろ季節も暑くなったり、雨が多くなったりと変わりやすい天候になってきました。体調管理に注意していきましょう。