« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

褒めてなんぼ

追手門学院大学SOLDIERS

インフルエンザ問題で活動できない期間も落ち着いて、やっと向かえた実戦練習。相手は大阪市立大。様々な不安はあったものの、一生懸命プレイをしていたね。マンツーマンカバーやボールのキャッチ、正確なコース取りなど、力強いプレイを見る事が出来た。実戦の中での個人的な成長を大きく感じれた内容であった。

ゲームだったら致命的と言うプレイもあったので、そこはしっかりゲームの流れを理解させてミスの重みを気づかせないと。。それとこの日は、なんと、例年に比べてはるかに早い未経験者の実戦デビュー(逆に、インフルエンザ期間に感謝)。ボール持って、取って走る!ほんと、それだけの事なんだけど、見てる側はとても緊張した。内1人は、良い意味で期待を裏切ってくれたかなと。ボールを持つなり狭いホールを抜け、タックルをはずして見事にタッチダウン!しかし、あまりの嬉しさか、喜びすぎて怒られる!

選手達の可能性も成長も見れた日。

成長は、成功や結果が1番実感しやすいと思う。わかりやすい。そして、成功体験の積み重ねが、自信となり、その積み重ねでよりよい人材に育って行く。選手としても人間としてもね。

一人一人の少しの成長を見逃さず、取り組んで行こう。

。。褒めてなんぼや。

Img_3992 試合前パンケーキ。高級感に溢れた写りになっていますね。いつもは茨木のロイホなんですが、今回は高槻のロイホにしてみました。171沿いです。

2012年4月24日 (火)

感謝の心

オービックシーガルズ公開練習

多くのファンの方々が、参加してくれた公開練習。

やはり見られていると違うのか、チーム内の雰囲気もまた実戦に近く、いつもより感情をあらわにする選手達が多くいたように感じた。見られるのが好きなナルシシストが多くいるのか。応援してくれる人の思いをプレイに反映することが出来る人が多いのか・・

色々ではあるが、多くの応援のおかげでチームの雰囲気が変わったのは確かなこと。

ファンと選手の共存・・・。

共存って言うと大袈裟かもしれないが、多くのファンの視線や想い。言葉や期待が選手にはダイレクトに伝わる。感じ取れる。その感じ取った想いを乗せた選手のプレイに、今度はファンの皆が一喜一憂してくれる。

”WIN WINの関係”

そうやって成り立っている関係ってとても貴重な事。いつもいて当たり前・・・ではなく、「いつも応援してくれてありがとう」 

常に感謝の心を持って取組んでいきたい。そして勝つ事で恩返し!

Img_7113 恒例・・いや義務になってきたパンケーキin BadAss Coffee。

今回は、ハウマイって言うのかな?ココナッツシロップでした。美味いね。全種類制覇したら次は何を目指そうか・・・。

2012年4月20日 (金)

インフルエンザ。。

予定されていた大阪体育大学戦。

学内でのインフルエンザ感染者が増えた為に、大事をとって中止となりました。
急なことで申し訳ありませんでした。

体調管理。。
風邪をひかないように普段から気をつけることも選手のするべきこと。“てがらい“や、しっかりとした栄養摂取。充分な睡眠時間の確保など、自分の身体の健康を考えて日々の生活をおくってほしい。

かかったら駄目なんだよ。
実質、試合が続くこの時期に一週間何もできない状況に陥ってしまったのは、かなり大きなマイナス。

筋力、体力の低下。チームつくりの遅れ。。やるべき課題は山積み。

そこに選手たちが気づいて行動移せるかどうか。。それを促し、気づかせることが出来るかどうか。
これからが大切です。

皆さん。

暑くなったり雨が降ったりの天気が続きますが、体調に気をつけてくださいね。

2012年4月16日 (月)

『パンケーキ』

美味しい美味しいパンケーキ。

しかし、フットボール用語になると、凶暴な意味を持つ『パンケーキ』。

相手をひっくり返す。ペッちゃんこになるまで潰す。など、正式な由来はわからないが、相手を完膚なきまでに叩きのめした時に賞賛される。叩きのめされた時に罵倒される言葉。

それが、『パンケーキ』 そう認識している。

甘くはない。

だから、今日の試合では、相手を「”パンケーキ”にしてやるぜ!」って願掛けで、試合当日に食べ始めるようにしたんだと思う。正直、始まりは覚えてないが、今はその思いでいいかなと。。過去のブログをさかのぼればわかると思うが、それは野暮ってことで。。

今シーズンは、社会人の試合でもパンケーキ食べるようにしようかな・・・。

04150 リアルなアングル。記念すべき2012年度初のパンケーキショット。いつ撮っても店が一緒だと変わらないんだけどね。茨木ロイホです。

Soldiersの初実戦。相手は京都工芸繊維大学。

時期も早いということで、お互いに多少の制限をかけながらの対戦であったが、同じ学生を相手にしての実戦はそれなりの緊張感を生み出し、試合さながらの雰囲気でサイドラインもフィールドも一緒になってプレイに集中することが出来ていたように思う。

本来の試合より短めに設定をしたため、勝敗をどうこういうわけではないが、例年になく選手のフットボールの理解度が高い位置からスタートすることが出来たなぁと実感できた内容であった。

04152 04151

試合後は選手同士が自主的に、1on1やSkelly,M-Mなどの対戦を申し出ていた。自主性・自発性が取れるようになってきたのも大きな成長です。管理する目線が変わってきたと実感中。

学生は、これからほとんど1週間の間隔で試合が続く。2年ほど前からのチーム作り方法で、それなりに負担がかかるが、その分の効果を生むことができている。何より実戦は楽しいし、プレイコールやゲームコントロールする経験だって積まなければならないから。

新人教育、勧誘、授業、トレーニング、バイトやデート。思っている以上に学生の生活は忙しいが、フットボールに使うべき時間を自ら考え、行動を考えていけるようになってほしい。基本的な考えは、毎日フットボールの為に、何かしらの行動をとること。腹筋1回でもなんでもね。そこに意志があればいいんです。

連戦連戦・・・。

パンケーキの食べすぎで、太らないよう体調管理徹底していかな・・・。

2012年4月15日 (日)

Bad Ass Coffee

勇気ある名前つけるなぁって。。

思わず入ってしまったCoffee屋さん。店の名前の由来は”ロバ”なんだそうです。。海浜幕張駅にあるハワイアンのいい感じのお店でした。4月から通うようになり、週末朝にはパンケーキセットを食すことに決めました。まずは全種類のパンケーキを制覇します。

04143 ビターチョコバター

04141 マンゴーバター

フットボールシーズン到来=パンケーキ、スターバックスコーヒーシーズン到来。

4月中頃からは、毎週末行われる大学の試合。パールボウルも始まる。スターバックとパンケーキの続く日々が楽しみです。

04142_3 いわずと知れた木下選手(Blogはこちらから)

写真は、練習開始前のトレーニング風景。なにより大雨の練習の中での安定したボールキャッチが目立った日だったなと。雨の中での安定感。。簡単ではないと思いますが、それを簡単に行うところが凄いところなんでしょうね。って関心してる場合じゃないですね。ディフェンス頑張ります!

明日は、Soldiersの春シーズンの初戦。vs京都工芸繊維大学。一気に駆け上がっていきたいものですね。強い意志を持って戦ってくれることを期待します。

パンケーキ。パンケーキ。

2012年4月14日 (土)

どこもかしこも満開の桜

桜の名所と言えば、ずばり!埼玉県幸手市の【権現堂桜堤】幸手の桜堤は自分が生まれ育った地。舗装も何もされてない時からの“桜土手”で畑仕事を手伝っていた思い入れも深い場所。土手の上に1キロの長さで続く桜のトンネル、一面の菜の花は圧巻です。
興味のある方はぜひ、幸手まで足を運んでください。遠いと思いますが。。

今年は。。まだ行けてない。満開だとか聞いている。

雨降るな。
最近、週末は雨多いぞ。

2012年4月 6日 (金)

争奪戦!

入学式が終わりはや3日。

勧誘はまさに争奪戦。入ってくれたかと思うと、離れ。。。興味がないと去ると次の日に入部してる。

自分自身は、勧誘にはまったく関与していないが、入学したての学生に振り回される上級生ってのも春のキャンパス風景のひとつか。。。と見守っている状態。

本日は、新入生全員に向けての課外活動オリエンテーションが行われていた。新入生は体育館に用意された椅子に座らされ、ひたすら各課外活動団体の紹介を聞き続ける。

46体育館いっぱいの新入生。アピールするアメフト部。。遠くて見えへん。

あまりの長さに、途中離脱する生徒も目に付く。そんな中、後半に行われる団体のアピールは、完全に生徒の集中力が切れて記憶に残らないよねって状態・・・。よほどのインパクトがないとね。。脳裏に焼きつくほどのインパクトが欲しい。

そこはさすが学生達。慣れたもんです。

あの手この手を考え、必死にアピールを行う姿はさすが。自分達のレベルを見せ付ける。ひたすらしゃべる。印象とのギャップを見せるなど色々。アメフト部も毎年の事ながらなかなかのアピールを見せてくれていました。

チアダンス・・・。

かなりのギャップなのは確か。アメフト部と紹介されるなり、颯爽と登場。整列。そして、一糸乱れぬ動きでダンスとスタンツを決めて会場を沸かしていた。

毎年のことながら、かなりの完成度でした。

アメフトのサインもこれくらいの完成度でお願いします。

47河童でアピール?学生も喜んでやってるみたいなんで、これもありなんですね。何事も楽しんでやることが一番大切なんだと思います。

よい結果に繋がってほしいものですね。

2012年4月 3日 (火)

入学おめでとう!

入学式から2日目。

嬉しい愉しい華の学生生活がはじまった。でも、さっそく暴風警報・・・大丈夫かいな。

ありえないよ。。ってくらい強風と雨が降った先週土曜日。。もうこんなんくることはないなぁって思ってたら、今日もまた。。

1000000603 人っ子ひとりいないグランド。。暴風警報により強制帰宅となりました。晴れてるが危機管理、危険回避は大切ですから。「はよバスに乗って帰れーー。」

追手門学院大学ソルジャーズの選手達は、勧誘勧誘の毎日でなんか楽しそう。毎年、重い雰囲気に感じるが今年は違うね。

チーム事情も、経験者が何10人も入ってくる恵まれた環境ではないだけに、この時期は本当に重要な時。チームの事を考え、意志を持って、誠実に勧誘してほしいもの。

女性にターゲットを絞る選手や、片っ端から追っかけまわす熱心な選手。勧誘したはずが、相手からの質問にしどろもどろする選手など、勧誘中は、本人達の性格も出やすく、見ていても面白い。

意志のない言葉は、軽く嘘っぽい。

想いのない言葉は、人の心に響かない。

そう。

勧誘する人達の気持ちのあり方こそがすべて。30人ほどの人数であっても全員が心をひとつに取り組めば、きっとよい勧誘活動になるはず。

さぁ今年はどうなっていくのやら。。

楽しみです。

2012年4月 2日 (月)

スタイル

スタイル:アメフトではギア(ショルダーパッド、ヘルメット)をつけること。

1月3日以来のアメフト実戦練習。ここまではひたすら走ってたからなぁ。検見川とか検見川とか検見川とか・・・。

スタイルするまでの期間が空き過ぎてヘルメットの内部が硬くなって痛かった・・・でも、また今年もスタイルをして練習できる事を考えると、その痛さも嬉しく思えるほどだった。

ヘルメット越しの景色はやはり良いね。なんと表現したらよいかわからないが、重みと視界の狭さがまたいいんだよね。そうだ、次の練習ではヘルメット越しの写真を撮りますね。

Img_7180 初日は今までに経験のしたことのないような強風。大雨でグランドは水浸し。でも大丈夫。人工芝はよいですね。

Img_7428 室内では、自主的に沢山の選手が集まってトレーニング。やらされるのではなく意志を持って取組むことが大切ですね。

気がつけば4月。

パールボウル初戦は、5月12日。

週末だけの時間を考えると、あと数回の練習しかない。あっという間に春が終わり、夏合宿。そして、秋シーズン開幕。

あるようでないよね時間って。1日1日を大切に大事にやっていこう。