« 2010年7月 | メイン | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

Seagulls Summer

と称して8月中のチーム作りをしてきたSeagulls。

あっと言う間の1ヶ月。気がつけば開幕戦2週間を切った。

それにしても内容の濃い8月の練習だったな。

ポジション変更に始まり、夏合宿、試合、ミニ合宿。久しぶりにガツガツぶつかって、ラインに突っ込み脳みそ揺らしたり、思くそ突っ込みにいって逆に吹っ飛ばされたり、懐かしくも思えるくらい負荷のある内容に、興奮して楽しみながらフットボールができた。そうそう、アメフトってこんなんやったなぁって思い出したよ。

100829_072316 まさかまさかの朝7時からの早朝練習。元気ありそうな。。なさそうな。早朝の練習で汗をかいた後の朝食が本当に美味しかったわ。

はよ試合したい。9月7日の開幕戦までもうすぐや。待ち遠しい。

ミニ合宿練習終了後には、チームをサポートしてくださる沢山の方々と開幕戦のビラ配りを一緒に行った。初めてのチラシ配り云々で躊躇している暇などはなく、沢山のサポートしてくださる方々の、大声出して、必死に一生懸命活動している姿を目の当たりにして感動。

選手だけやってたらいいわけちゃうよ。これだけ沢山の人達に支えられ、助けられチームが成り立っている。チームや組織が成り立っていなければ選手としての存在価値なんてまったくない。

支えられてる。

生かされてる。

様々な感謝を実感。コーチからはビラ配り中に、「おいっ。ビラを配るんちゃうぞ。心で配るんや!」と名言をいただきました。無理に形に出さずとも感謝の気持ちを心に込めて行動することも大切。心が込められていれば人って勝手に気づいてくれるもんです。

そして、チームを勝利に導く、応援してくれる観客を魅了する最高のプレイヤーになることも大切。選手やしこれは絶対。

頑張るべ。

100829_1554311 流暢に日本語を話し、チラシ配りをするフランク。プロレスラーに間違えられとった。

2010年8月28日 (土)

闘争本能

桃山学院大学とエキスポフラッシュフィールドで、シーズン前の最終調整として試合形式のスクリメージをおこなった。

しばらく実戦から遠ざかっていたことを考えても。もっとやれなあかんことが多かった。

まずは元気に声だして、走って離合集散。バチコーンって勢いよくハドルブレイク。

これは、日本フットボール界では、選手の気持ちをひとつにし、チーム内に良い風を吹かせる本当に大切なこと。

ソルジャーズとしとも春から大切にしてきたことだったのにな。。

それができてから、初めてフィールド上でのシステムの話など、フットボールができる。

あとは、掴め、捕れ、追え、離すな、つっこめ、潰せ、激しくなどなど。。まぁ当たり前のことね。


「闘志なきものは去れ」

ふと考えた。

人間って相手がいると警戒するけど、威嚇はしないよなって。

ラグビーのハカ。あれは威嚇。かなりきてる。

闘うのなら闘う意思を。覚悟を。対戦する相手にぶつけたい。

闘うんだから、「元気よくハドルブレイク〜」ちゃうわな。

目の前の敵を精一杯、全力で威嚇しなあかん。そこで勝敗は決まる。

ひとりひとりが闘う意志表示が出来て、闘う集団になる。

闘争や。

がるる〜。

2010年8月26日 (木)

残暑も厳しいですが・・・

社会人オービックシーガルズのシーズン開幕戦までは、あと12日。

対戦チーム ハリケーンズ   秋季リーグ開幕戦/1stステージ第1節
日時

9月7日(火)19:00キックオフ

  開場、オービックシーガルズ受付開始:18:00

  ※入場口・チーム受付:正面左・3塁側外野席Lゲート

会場 千葉マリンスタジアム

関西学生の追手門学院大学ソルジャーズの初戦までは、あと17日。

9月12日(日) 大阪産業大学 EXPOFLASHFIELD - 11:00

残暑も厳しく暑い毎日が続くが、暑い環境なのはどこのチームも同じさ。1日1日を大切にやっていこう。

選手としては、今シーズンからDBに転向?戻り?個人的には性格はディフェンス向きだからあってると思うので、楽しいシーズンになりそうな予感。やりまっせ。

100825_1211031 初戦の結果がすべて。選手も意識して取組んでいる。今年から大学内のグランドが新しくなることも、その工事のために練習場が試合会場のフラッシュフィールドで出来ることも、チームにとって+なことばかり。この良い流れにのってチームを作り上げたい。

100826_1536191 今日のグランドは鶴見緑地を利用。

この鶴見緑地もグランド工事が行われ、真新しい人工芝で練習が出来ている。いいよぉ~。良い流れがチームの周りに流れているよ。

このまま初戦に向けて突っ走りたいね。

頑張るべ。

2010年8月17日 (火)

夏合宿総括

8月4日から15日まで・・・

学生、社会人と約2週間に亘る、ながーい夏合宿が終了。

夏合宿。。

集団スポーツでもっとも大切なものは、『チームワーク』。自分はそう思う。誰かが誰を好きでも嫌いでも。練習が嫌いでも好きでも。自分の行動や発言がチームを1番に想って、考えてのことだったら何もいうことはない。 

うまくまわる。

でも、そうそう簡単に物事が上手くいったら苦労はいらないわけで・・・。色々苦労したけど、選手達(特に上級生)のチームを想った発言や行動が見受けられたので、今回はよい夏合宿ができたと思いたい。 

さぁ初戦にむけて総仕上げしていこう。

お盆明け16日からは大学の練習が再開。毎日がフットボール。毎日が仕事。フットボールに生かされている自分は幸せだな。

100807_1438381 【大山夏合宿光景】

柄パン…。ええっ!!その下にフッパンですか?片や体重コントロール不可能のTB。これでもチームを想って涙を流せるんだから、人間って成長するんです。

100814_202436 【千葉夏合宿】この2人の年齢を合計した数は・・・。なんと70歳~。大台乗りましたぁ~。でも、まだまだ若い選手には負けませんよ。

100814_1857531 【千葉夏合宿】 千葉では2泊3日の合宿。朝から晩まで練習練習。社会人の大人が集まってひとつのことに集中するのは、それこそ志が一緒じゃなければ成り立たない。大人の人間関係もまた難しくも面白いものです。

夏合宿・・・楽しかった!強くなれた!

秋に向けて、頑張るべ。

2010年8月13日 (金)

牛に願いを…

追手門学院大学soldiers夏合宿も無事終了。

初めての環境でも、なんの不自由なくフットボールに取り組めたもの関係者や父母、OBの皆さんのお力添えがあったからこそ。本当にありがとうございました。

100809_1054591

合宿最後の練習風景。いい雰囲気を選手達で作れるようになったのを感じた時は頼もしく感じたもんです。

100810_1405541

夏合宿の新しいイベントの大山寺へ参拝。ご先祖様があっての今の自分です。感謝の気持ちを大切にしましょうってことで行くことを決めました。

お父さんお母さんありがとう。

100811_1343341

選手スタッフ全員で参拝。ひとりじゃ何も出来ません。夏合宿を通して団結の力を知り、そして団結の心を培ってくれたと思いたい。

100810_1409071 大山寺にある願いを叶える牛『宝牛』。

僕の隣にいるコーチは言いました。「願いを聞かれたらすぐに言葉に出せるようになることが大切なんです。考えて考えて願い事を決めるのではなく、自分の夢や目標を明確にすることが、いつでもどこでも意識して行動に移すことに繋がるんです。そんな人が願いを叶えられるんですよ。流れ星にしたって、見える時間なんて一瞬。そんな一瞬に咄嗟に願い事が出るくらい夢を想えたら、願いを叶えるための努力が出来ているってことです。」

ほほぉ~と、妙に納得。

お願いをしたら叶えてくれるではなく、夢を現実のものにするための意思表示、意思決定の場ってわけね。夢に向かって進む為に後押しをしてくれるもの。

叶えるか叶えないかは自分次第。

他人任せはあかんね。努力努力。

さぁ、今日13日からはオービックシーガルズの合宿が開始。3日間の練習だが内容濃く、やりきりたい。それにしてもフットボール歴18年目か。。。まだまだ新しい環境で、新しい挑戦が出来るのは本当に嬉しい。

頑張るべ。

2010年8月 8日 (日)

大山1人登山

夏合宿も中盤

選手達は連日の練習で、さすがに集中力がなくなってきたなってことで中休み。学生は喜んで海水浴場に・・・ってここは大山でっせ。目の前に高くそびえる頂に何も感じる事がないのか?血が騒がないのか?血が沸き立たないのか?

俺は違う。

ってことで1人登山に挑戦。

【大山:標高1079m】

まぁ軽装で2時間ちょっとで帰ってこれた。楽勝・・だったけど3回シリモチついた。

100808_1328191 スタート地点。この水がすぐ無くなってあとで困ったんだよね。

大山、途中の休憩所でも頂上でも給水場はないので要注意。たくさん水を用意しときましょ。

100808_1342591 1000m地点。まだまだ余裕。

100808_1357201 舌が伸びてきた。まだ余裕。

100808_1442221 登頂!1710.6Mなんだね。制覇したぜ。富士山に比べて遥かに楽だったけど、雲の下だから景色はこっちの方がよかったな。気温も心地よいくらいだったので、気分転換には最高の環境だね。

100808_144241 水平線。頂上からの景色はめっちゃ綺麗 ゆっくり昼寝したかったな。

100808_1455221この一本道。いいよね。この一本道を歩いた時の景色もよかったな。よそ見して落ちそうだったけど。

選手は選手で楽しんだみたいだし、さぁ、明日から合宿終盤!頑張るべ。

2010年8月 6日 (金)

大山合宿中~

灼熱の太陽。鉄板グランド。無風。。
苛酷な大山合宿が始まり、しんどい環境ながらも下界に比べたらまだましと自分を奮い立たせる毎日。

と言ってもまだ一日目の練習が終わったところ。
学生にとってはたったの4年間だし、やり残しのないように頑張ってほしい。
100805_004841 
 

夜の大山の公園を車で通過。太く大きい木が並ぶだけでも怖いわ。
変なん写ってないかなって思いながら車内から撮影。
なんかいるかな…。


100806_0821571 夏合宿恒例の校歌練習。伝統の継承。大切な行事です。


100806_1438161 グランドへ向かう途中での風景。空がとっても近い雰囲気。
いい。
汚れた心が洗われていく~
頑張るべ。


*SOLDIERS卒業生遊びに来て下さい。卒業生でなくとも、アメフトに関係のある人は大山で待ってますよ。
中国道、米子道で大阪から3時間。近いでっせ。海もありまっせ。走れまっせ。
10日までやってまっせ。

2010年8月 4日 (水)

夏到来~

いつの間にか8月に突入

シーズン開幕まで2ヶ月を切った。早いもんだ。

8月と言えば夏合宿。今シーズンは追手門学院大学のグランド改修工事の関係上、合宿の時期が早まったり、移動グランドを余儀なくされたりと、例年と違うスケジュールで活動しているが、その中でも良い環境を作り出して、チームつくりを上手くやっていきたい。

今日も暑いぞ!よし、熱中症に注意しながら走り込みや!

100802_1008041 移動グランドのフラッシュフィールド。試合会場で練習できるのはかなり大きなメリット。

100802_1029231やっぱりラインは端っこに行くんだねぇ。

今日、4日から15日まで怒涛の夏合宿がはじまる・・・約2週間の隔離生活か。

がっがんばるぞ。