« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

『寒さの向こう側』

寒さの向こう、限界の向こうに何かが見えた気がした。

それが三途の川が未来への希望かは人それぞれ。皆が同じく、何かを気づき、感じとることができたような笑顔をみることができた寒中水泳だった。

33718387_1971856904 Soldiers集合写真

海は怖い・・・。春先のトライアスロン挑戦の時のスイムで、過呼吸寸前までなったトラウマからの脱却を個人的目標に掲げていたが、水温の低さにやられてまたもや呼吸が危なくなり、平泳ぎしたり歩いたりしてどうにかやりきりました。足が着く場所だったからどうにかなったかな。課題は来年に持ち越しです。

33718387_538622331 トライアスロン関係者、陸上、アメフト、格闘技、さまざまなジャンルのアスリートが集合し、総勢100名近く。全員で砂浜を走る光景は圧巻です。

寒中水泳は2グループに分けてスタート。1グループ目はトライアスロン、寒中水泳経験者組。浜辺からスタートして、肩の深さあたりまできたら浜を平行に70mほど泳ぎ、浜へあがって、スタート地点まで走って戻ってくる。その繰り返しを10往復。2グループは応援。

33718387_1526189528s アメフトで花道作って応援!タッチする手が悴むくらい寒かったです。いったい泳ぐとどうなるのか。。。不安がよぎります。

そして、怖いや寒いなど考える暇なく、運命の2グループ目【初心者and小心者組み】がスタート!

33718387_1214831085 ザバババーンと3往復。

あまりの冷たさに身体中を物凄い力で締められるような感じを受け、一瞬でパニック状態に・・・。でも、前回の反省を生かし、しっかり呼吸をしてどうにか正気を取り戻し、継続して泳いで走れました。学生の中には、意外にも泳ぎが上手ないてびっくりしました。

33718387_1059893477 谷原選手、八尾監督とのナイス3ショット!この後谷原選手にタックルされました。

33718387_1548532514タックルされて順位交代。

八尾監督をはじめとするトライアスロン経験者の皆さんは、一度泳いだ後にも関わらずサポートをしてくださり、とんでもない体力と人間力に脱帽でした。

ほんま八尾様、教祖様です。

応援して与えるエネルギーと、応援されて得るエネルギー。それらを通じて何に気づくか・・。

普段、勝ち負けだけで、敵を応援することがない生き方をしているだけに、いい経験ができました。学生達もそうあってほしいと思います。皆さんお疲れ様でした。

33718387_2549111251Soldiers 鷲谷Coachも参戦。 

33718387_4034099283 チャレンジャーズ組(元もいます)

チームブレイブ八尾監督をはじめとする関係者の皆様、本当にありがとうございました。自分を含め選手達も良い経験をすることができました。来年もどうぞ宜しくお願いします。

よいお年を。

2009年12月28日 (月)

バーシティボウル
4回生で構成された、関東二部選抜 vs 関西二部選抜。それと関東三部選抜 vs 関西三部選抜。

そこの関西二部選抜のコーチとして参加してきました。
結果は、24対21で関西選抜が見事に勝利。2連勝です。

ビックプレイ時の反則で??って思う場合が見られたものの、4Qに入ってからは
両チームとも物凄い集中力でプレイを次々と決め、逆転の繰り返しで、最後の最後まで
勝敗のわからない面白い試合でした。
最後は、なんと追手門大学のWRが見事なロングTDパスキャッチ。
しかもハイエストポイントで捕ってくれました。

2009年12月24日 (木)

ヤツの夢は俺の夢

谷原信博、康信博。カンシンバク。

試合前、入場を準備する間、周りのどんな雑音にも惑わされず、入念に戦いの準備をし颯爽と登場。試合がはじまれば冷静に相手を見極め、チャンスと見るや一気に畳み掛けて1RでKO勝利。

3つの名前を持つ男は見事秒殺で勝利しました。

凄いです。おめでとう。

33718387_1125081567 1R KO勝利後の写真です。(張田さま。こんなリングサイドの席を用意していただきありがとうございました。)

初めて彼の試合を応援に行った。感動です。

試合を前に観客席に座りながら、応援する側の自分がなぜか緊張したり、もし殴られて倒されようものならその相手を決して許すものかと思ったり、ほんま応援する側なのに気が気ではなかった。

夢に向かってリングに向かい、必死に戦う彼の姿を見て、心が熱くなり、いつの間にか大声出して応援をしていた。あの心が熱くなった瞬間。勝利の喜びを通じて、彼の持つ夢を共有出来た気がした。

応援する人の想いを知ることができた。

応援するのってこんなにしんどいんですね。こんなしんどい思いをしながらチームの勝敗の行方を3時間近く応援してくれるアメフトファンの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

恥ずかしいプレイ。試合なんて絶対にできません。

心新たに頑張っていきます。

谷原選手におめでとうメッセージあげてください。お願いします。

日本一の練習

関西大学アメリカンフットボール部

62年ぶりに甲子園ボウルを制覇。2009年シーズンのアメリカンフットボール界の話題を独占した関西大学アメリカンフットボール部。

なんとそこからJV戦ではあるが試合参加要望が・・・。

学生フットボールに関わるものとして、このチームの強さを秘訣を知りたい!って思っていた矢先のJv戦参加依頼。断る理由などあるはずなく、参加してきました。

200912201705000 オービックシーガルズ#4藤本選手も一緒に参加。

印象に残ったのは、コーチの言葉と、走る量。

コーチ陣が中心にチームを動かしていたとばかり思っていたので、コーチ陣の学生への自主性を重視した発言を聞いて、正直びっくりしました。選手の自主性、可能性を尊重し、見守る勇気、信じる心を持つことが、飛躍的な成長に繋がる。同じ学生スポーツを指導するコーチとして、学ぶべきところが沢山ありました。もちろん社会人でも大事なことだと思います。

あとは、走り物。

階段走りから中距離走。インターバルは短く、本数は多く。補強運動とストレッチもしっかりと行う。かなりのボリュームで、この日は気温もだいぶ低かったですが、自分の足と身体は明らかに寒さのそれとは違う意味でプルプル震えていました。

それにしても、シーズンを通してやり続けた結果なんでしょうか・・・。学生達はなんぼ走っても疲れないんですね~。

ライスボウル期待してます。ありがとうございました。

2009年12月21日 (月)

12月30日寒中水泳

やるよ。寒・中・水・泳!

今年の春先に沖縄でのトライアスロンの練習に参加させてもらってお世話になりました。トライアスロン界のカリスマ 八尾彰一さんのイベントです。

Dsc_2933

寒・中・水・泳!

意図?一年の煩悩を洗うイベントです。煩悩ない奴なんていないだろ。

おれなんて煩悩の塊さ。2009年最後に何かやりましょう。参加者募ります。

12月30日  寒中水泳 (禊) 
  
  12時 須磨海水浴場 トイレ横のベンチ集合です。
  
  参加費:無料
  
  今年は、寒中水泳生みの親!鶴谷先生も来られます。

  大阪経済大学の陸上部の選手達も参加される予定です。

  追手門学院大学アメフト部も参加予定です。
  
  鶴谷先生の寒中水泳は、今年で30年間も続いているようです。凄い!の一言ですね。

2009年12月13日 (日)

よ~やった!!

勝ったどぉ~

追手門学院大学Soldiers入替え戦(2部3部)

選手もコーチもスタッフも観客も団結して、みんなで助け合って勝ち取った勝利。

リーグ戦4敗・・・負けるたびにすぐ泣いちゃう選手達から、勝利の男泣きをするまでに成長しました。数ヶ月でこんなにも選手達は成長するものかと、人間の可能性を感じた日でした。若いって素晴らしい! いやいや俺もまだ若けぇよ。

選手達の凛々しい顔も、流した涙も、今までとは質が違いました。

対戦した大体大も意地と誇りを見せてくれました。

コーチ陣も良く頑張ってくれました。

本当に良い試合でした。

やっぱり良い試合、悪い試合をするにしても、対戦相手がいるからこそ成り立つことですし、対戦相手に敬意を払うという意味を再認識することが出来ました。

4回生はこれで学生フットボールが終了。4年間本当にお疲れ様。

下級生?

これからは

地獄だよぉ~。

まだまだ年内予定がございます。

12月21日JXBは・・・プレイできないが出場する気持ちで行くよ。

12月23日谷原信博試合・・ 勝てよ!

12月27日バーシティーボウル・・怒らず褒めろ!

☆☆☆☆☆

そして、12月30日は須磨で寒中水泳です。

春先にお世話になったトライアスロン、チームブレイブが主催のイベント。

意図?意義?目的?

頭でっかちの科学的な時代だからこそ、非科学的なことが人間としての可能性を開発する鍵となることもあります。さぁ可能性の扉を開いてみませんか?

それと、八尾ロジックにかかると、人としてどうあるべきか。考えさせられることが多々あります。アスリートで頂点だけをひたむきに目指す人などには、今向き合ってる壁を突き抜けるきっかけを得れるはずですよ。思わぬところにヒントって隠されているんでしょうね。

追手門学院大学と関わった方々。そもそも自分と関わった方々は参戦願います。都合つくようなら連絡いただきたく思います。今年最後の良い記念になることと思います。

12月も気がつけばすぐ終わる。やりきりましょう。

2009年12月11日 (金)

駆込み《赤鬼》寺

決戦まであと1日。

アサヒ飲料時代からずっとお世話になっている『Linkbanner_2 Team-T

治療、講演指導からカウンセリングなど幅広く診てくれる信頼のおけるトレーナー。見た目は怖いですけどね。親身になって話をきいてくれ、怒る時は怒ってくれる頼りになるお方。

この日は、自分の体調も含めて、試合を控えた学生の身体も診てもらいに行きました。課題もいただきまして、これで来シーズンに向けての取り組みもばっちりです。

091210_1005171 赤色をベースに作られた診療所。

なかなか赤い診療所って見ないですけどね。個人的には赤は落ち着く色だからかなり好みです。今回もわがまま聞いていただいてありがとうございました。

頑張ります。

2009年12月 9日 (水)

注目の終盤戦

Xリーグ、JXBは富士通vs鹿島

学生リーグ、甲子園ボウルは法政vs関大

01

どれも良い試合が期待できそうだが、第三者的にどうこう言っているのが気に入らない。でも、死人にくちなし。来シーズンこそ・・・。と決意を堅め先に進んでいくしかありません。

それにしても社会人秋季リーグは、クラブチームが企業チームを1度も倒すことが出来なかったのが悔しい。クラブチーム頑張らないけませんな。

こっちも大一番。

追手門学院大学Soldiersの試合が迫ってきました。

そして今回は、アサヒ飲料クラブチャレンジャーズより和久主将が応援指導に来てくれました。色々な人に支えられているのを実感します。ほんまありがとうございます。

091208_2030131 フットボール一筋、熱血漢の和久主将

身体をはった丁寧な指導ありがとうございました。またよろしくお願いします。

2009年12月 6日 (日)

全力な姿は美しい

『もう一回。もう一回』

明らかにレベルが違う相手と思っても、対戦するからには全力で戦うべし。

この「もう一回お願い~」って言葉は、卒業生がグランドに来て勝負したときによく聞く言葉で、上級者と初級者のような関係で対戦する場合に、強者と思っている方はなぜか余裕ぶって戦いに望み中途半端な動きをして、そして負けてしまう。 

そんなはずはない。と『もう一回。もう一回』と再度対戦して本気出して今度は圧勝。勝ったからどや顔をして本人は大満足・・・。そんな格好悪い光景は今までに何度も見てきた。

なぜ中途半端にやったのだろう?なぜ本気でやらないのだろう?

もしかして勝てなかったら・・・とか余裕で勝ってやろうとかと、対戦する前の段階での打算が生み出した行動でしかなく、ひいてはそれも含めて自分の実力と見られてしまうこの行為は、とても褒めれたものではないと思っている。

やるからには相手は誰であろうと全力。それこそが相手へ敬意をはらうことであり、自らの誇りに繋がることだと思う。

091205_1742421_2

今回、追手門学院大学soldiersに指導に来てくれた、オービックシーガルズ所属の紀平選手に藤本選手。紀平選手にいたっては、なんとスタイルしての実践指導まで行ってくれました。

スタイルしてくれる姿を見ながら、彼には本当に申し訳ないが、きっと相手が学生ということもあり、胸を貸してやるくらいの勢いでプレイするんかなぁって、全力は出さないだろうなぁってそんな感じで見てました・・・

しかし、実際は全然違くて、勝手な自分の固定観念でしかありませんでした。学生のオフェンスライン、ディフェンスラインとの全員対決の要求にも心よく応じてくれ、さらには一切手を抜くことなく、すべて全力で戦い汗だくになって、選手達を完膚なきまでに叩きのめしてくれました。

全力で戦う彼の姿勢を見ながら、つまらんこと考えた自分が恥ずかしくなりました。

やっぱり一流の選手には、一流の行動力。一流の責任感。一流の素質があります。学生にとってもコーチにとっても本当に良い経験ができました。

ぜひ、また来てください。ありがとうございました。

頑張ります。

091205_1741541 必死な全力プレイ!最高のお手本です。

2009年12月 2日 (水)

満月の晩に

091201_1706131 綺麗でしょ。

ソルジャーズの練習中に綺麗な月が見えました。思わずとった写真もいい感じで撮れました。このグランドはなぜかいい写真がよく撮れます。

指導にもオービックから藤本選手が来てくれました。

無茶振りにも応えてくれて、ありがとうございます。

091201_2000041

12月12日の試合まで、出来る練習回数は残り8回。しっかり準備していきたいです。